フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月

2006/11/30

拉致


<北朝鮮拉致の横田めぐみさんのご両親が福岡に来られると新聞に載っていたので、今日PM6時から試写会の映画があるので早めに出て行って来た。

すごい入場者で2100人であと300人が入れない人達が出て、横田さんが謝られたとか、

お父さんは拉致された経過等を述べられたけど、お母さんの訴えは涙が出た。やはり母であると感じた。

相手が北朝鮮だからどうなるか解らないし、横田さんもう年をとられているし運動で全国あちこちなさっているが、
体壊されなければ良いがと思った。

2006/11/26

「ルードヴィヒ2世」

BSの「ルードヴィヒ�世」を映画鑑賞し酔いしれた。

1864年、18歳のルードヴィヒは、父の後を継いでバイエルンの国王となった。
ミュンヘンの城での戴冠式は、盛大に行なわれ、若い繊細な心を持った王が誕生した。ルードウィヒは、オーストリア皇帝の妃である従姉のエリザベートを慕っていた、

※皇妃エリザベート
<彼はまた、作曲家リヒャルト・ワグナーに心酔しており、彼のパトロンとなって莫大な費用をかけ、このルードヴィヒのワグナーへの財政的援助は、人々の非難を呼びおこしていた。

生涯で3つの城を建てた
※ノイシュヴァンシュタイン城 (ディズニーランドでモデルなったお馴染みのお城)
戦闘の為のお城でなく、城に湖を設けた幻想的なお城だった。


時代は19世紀、若くしてバイエルンの国王となったルードヴィヒは音楽と美術をこよなく愛した。国家から退位を強いられ40歳で謎の死(精神病)をとげるまでの狂気ともいえる孤独な半生を描く。
出演はヘルムート・バーガー・ロミーシュナイダーなど。


2006/11/24

光明禅寺


紅葉がとてもきれいな大宰府の光明禅寺に紅葉を求めて行って来た。

外から山の方が真っ赤に紅葉している処があったので写真を撮ろうと奥に分け入ったらなんとお寺の人がいて入らないようにと怒られた。
きれいなものはみんなに見せるくらいの大きな気持ちがあって良いのではと思う。annoy

お寺に入ったらまさしく紅葉がとてもきれいだっだ。
でも拝観者が多く(だから平日を選んだのだが)撮ろうとすると人が前に出て大変だった。sign01

でもとてもお天気が良かったので撮影日和だっだ。

2006/11/03

九重”夢”大吊橋


先日開通した 九重”夢”大吊橋へ行って来た。
なんと平日なのに人の多い事!

開通したばかりなので多いと思ったから平日を選んでいったけど、途中の道路幅が狭くおそらくこれでは休日はすごく時間かかると思う。

構造 長さ390m・高さ173m(日本一の人道吊橋)

場所 大分県玖珠郡九重

感想 人道の吊橋にしてはすごく大きい。まっすぐ歩けない程揺れる、行列を組んでの歩行、

写真撮影 揺れるし立ち止まれないので無理。

交通 休日はすごく混雑するから避けた方が懸命。

通行料 往復¥500円