フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

« 2009年4月 | メイン | 2009年6月 »

2009年5月

2009/05/31

フランス周遊の旅行記(5/14)ジェベルニー

Monep1
(5/14)クロード・モネの[睡蓮]の絵のモデルになったジェベルニー観光、
モネの日本風の手入れの行き届いた庭園やアトリエのある自宅を見学、モネは随分と日本ビイキだった様で、庭園は日本でも少なくなった太鼓橋や日本風の庭園や植物(孟宗竹・柳・ふき・竜のひげ等)があり、露草まであった。まるで日本の庭園を歩いているみたいだった。日本では見慣れているが、ここにまで来て日本のものにあおうとは!!

やはり絵とそっくりの池であった。 まだ時期が早く睡蓮は咲いて無かったが、
アトリエのある自宅は今は博物館の如くになり、浮世絵がすごく沢山壁に飾ってあった。よほど好きなかったのかね?
アトリエのある部屋は天井も高く明るいし、家も大きく豪邸だったのね、庭がすごく広く庭園は日本色でいっぱいだった。
自宅内部は入り口の切符取りのオバサンが私の持っていたカメラを見て、手で×表示をし、写真撮影禁止だったから写せませんでした。
小雨が降っていたが見学者も多く、印象派の落ち着いた絵のせいか、高齢の方が多かったです。
日本人が西洋人を案内していた4~5人のグループがありました。

昼食は名物シードル(リンゴ酒)とガレット(チーズや生ハム等をクレープで巻いたもの)であった、下痢の後なのでシードル(リンゴ酒)は飲んだがガレットは控えざるをえなかった。
SidoruGareto

モネの庭園とアトリエの家をスライドとパノラマにして見ました。下記をクリックして下さい。

URLモネの庭園とアトリエ家

フランス周遊の旅行記(5/13)

5/13 関空を11時05分発のオランダ航空(KLM)でオランダのアムステルダム空港でユーロ圏に入り、入国審査をした。Klm2日本では新型インフルエンザが流行っていたので、我々も飛行機内でマスクをしていたが、入国審査ではそんなのお構いなくテロ予防の為の審査がきつく、主人は帽子・上着・ベルト・時計全て脱がされたと云ってた。
日本から着いた飛行機からはマスク集団なので外国人は気味悪がっていたとか、

我々が旅行をするといったら必ず事件があるね、北京旅行の時は日中の国交が険悪でツアーを取止めた人が多く、決行が危ぶまれた。ロマンチック街道の時はサアーズが中国で流行り、こんどは新型インフルエンザ、 何でだろうね?心がけが二人とも悪いのか?
アムステルダム空港から小型飛行機(KLM)でパリのドゴール空港へ、荷物を取りバスでホテルに行こうとしたらある方の荷物が無かった、しかたなく手ぶらでホテルへ行かれた。3日間スーツケースが届かなかった。
もう夕方であったがこちらヨーロッパは夏は日が長くいつまでも明るく、9時頃にならないと暗くならない。
また我々日本人はこんなに明るいと眠れないわ? これでは夜遊びが増えるのでは?
この日の夜、私が旅行前から一事下痢気味だったが、治ったと思っていたら、なんとひどい下痢をしてしまった。Fukutuu_2

主人が日本へ帰国すると言い出し、15時間もかけて飛行機に乗り、やっと来たのに帰ると言い出し、今着たばかりで又飛行機に乗るのはストレスになるからホテルで寝ていた方が言って、帰国をやめてツアーに付いて行く事にした。
第一に乗り換え手続きをして日本へ帰国よう出来ないのに、俺が英語がシャベレルと云うけど当てにならないわ!!
結構!!この人の英語は外人には通じてないものね!!
それが正解だった!!あくる日から絶食をし、幸いに治り、ツアーに付いて歩いた。
旅行中こんどはひどい便秘をした。帰国時にやっと元に戻った感じ、やれ!ヤレ!

フランス周遊の旅行記(5/12)前泊

Jal1Wasinton
5月13日から関空発11時出発、集合は8時30分なので、関空の近くのワシントンホテルで前泊した。hotel
とても大きく13階建ての新品の奇麗なホテルだった。(ここは旅行会社ではなく、個人的にインターネット予約した)
でもホテル代は食事抜きで5千円と、とてもリーズナブルなお値段だった。

近くに最近出来たショッピングセンター兼 観覧車がある遊技場が出来ていて、ここで海鮮定食を食べた。Kaisen
福岡空港から関空までの飛行機は日本旅行が手配してくれた飛行機(JAL)に乗った。airplane
でもとても小さな飛行機(JAL)だった。いかにも国内飛行機といった感じで、定員50名くらいで添乗員1名、喉が渇いていたが、飴だけでジュースも出なかった。
以前は1時間足らずの飛行時間なのにジュースやお菓子等が出たものだ。
四国の上を飛行し、小さな飛行機なのか上空を飛ばないか低空飛行だった。
お天気が良かったのでsun

大分の九重高原⇒愛媛の九州よりの飛び出た細長い半島⇒松山市内⇒香川県の徳島の市内や橋がはっきりと見え快適な1時間のフライトであった。 happy01

モン・サン・ミッシャル(フランスの周遊)の旅

Mons01_2

5/12~5/20まで、世界遺産のモン・サン・ミッシャル(フランスの周遊)の旅に出かけて来ました。

関空発のプランでしたし、出発集合時間が8時30分でしたので、前日に関空の近くに前泊しました。airplane

プランの予約等は主人が全てしました。もう主人も70歳なのでこれを最後と思い、私はのかかって行っただけでした。

プランは飛行機でパリに着き⇒モネの庭園で有名なジェベルニー観光⇒ノートルダム寺院があるルーアン観光⇒モン・サン・ミッシャル修道院⇒シャンポール城やシュノンソー城等のロワール古城巡り⇒シャルトル観光⇒パリ市内観光(ルーブル美術館&ヴェルサイユ宮殿)⇒フリータイムでパリ市内観光&セーヌ川クルージング観光⇒アムステルダム経由で関空に帰国でした。

3日目のホテルhotelのひどさを除いては、個人的な事故も無く、楽しんできました。

やはりお目当てのモン・サン・ミッシャル修道院は驚異的で、見ごたえありました。今世界遺産としてブレイクしているわけがわかるわ、

全体的には35名の大勢のツアーで、ある方は荷物が一緒に届かず、よその国へ行き3日間も荷物が届かず、不自由をなさったみたいです。

また、若い方のスーツケースが壊れたと、ガムテープでグルグル巻きに巻いてあるのを帰国の時みました。よく飛行機内で荷物が出なかった事と思います。スーツケースの取り扱いは結構荒く、我が家のスーツケースも汚れたり小さな傷が沢山ありました。

やはり海外旅行[Travel] は[ Troble] だねsign01

2009/05/07

アンダルシア

マンドリンコンサートにて「アンダルシア」演奏をUPしました。

Sonyから送ってきた30日の体験版の[Vegas Movie Studio Platinum 9.0]で編集しました。30日過ぎたら無料版になり、機能も限られるとか!それをnifty動画を利用してUPしました。サイズが580×430で四角でなぜか足が長く見えるわ!!

それにしてもこのBBIQブログは[Type Pad]なのでnifty動画から直にUP出来るようになり便利になったわ、

2009/05/04

山上憶良の歌の石碑

Photo_5 コンサートに行った時、大宰府市役所の門の前で石碑を見つけました。

山上憶良の歌
[春さればまづ咲く宿の梅の花独り見つつや春日(はるひ)暮(くら)さむ]

訳歌

春になるとまず最初に咲く我が家の梅の花よ、私一人だけで見ながら一日を過ごすことなど、どうしてできよう。

この方は渡来人の様です。

初物イチゴ

Photo_2

我が家の菜園での今年の初物イチゴの収穫、

結構大きなイチゴが取れました。

昨年のイチゴは赤くなったので取ろうと思っていたら、取られて無くなっていた。

色々と写真を加工し過ぎた感じです。

2009/05/03

世界卓球2009

1_2

卓球が連日横浜で開催、毎日午後と夜の放映に釘付け!!

やはり世界クラスはうまい!の一言!! 

今日は世界選手権男子ダブルス 水谷・岸川組のメダル確定「男子ダブルス準々決勝」シンガポールのペアとの第6ゲーム、勝利しメダル獲得.

TV放映を見ていると自分も一瞬強くなった気がする、しかし、今日練習があったがそうはトンヤがおろさない。でも勉強になり、参考になる。