フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

« 2013年2月 | メイン | 2013年4月 »

2013年3月

2013/03/31

台湾旅行プラン

台湾旅行日程のHPを作成していたら、ローカルではきちんと出るけど、UPしたらなんと凄い文字化け、
何故だろう?と色々検索かけて調べてやってみて、中々解決出来ずであったが、やっと真面な日本語が出る様になった。
一時は中国語を挿入したので、日本の言語と合わないので文字化けするのかと思ったが、エンコードをcharset=Shift_JISにしたり Unicode utf-8にしたりと変えてみたけど、結局、保存方法の設定が自分では変えて無いけど、変わってしまっていた。
やっと解決した。時間かかったねcoldsweats02
旅行記
バスの車窓から、田んぼに稲の様なのが沢山植わっていた、今、田植なのかしらと思ったら、台湾特産のマコモダケであった。
料理にも出たけど、この白いのは食感が竹の子見ただけど違うし、と思っていたら、マコモダケでした。初めて食べた感じ!

マコモはさながら巨大なイネといった様子で、草丈は2m前後にも成ります。中国をはじめ、ベトナム、タイ、ラオス、カンボジアなど東南アジア諸国で古くから食用や薬用として身近な植物で、日本でも食べられているそうな、
Makomotake23mMakomotake07m_2Photo_4


レストランを出たところで露店で果物を売っていた。パートナーが50元で3個もあったと買っていたが、ホテルで食べてみたが美味しいものでは無かった。帰ってインターネットで調べてみたら、
蓮霧(レンブ)で、皮は赤く中は白い果物です。皮の内側に蜜がたっぷり入っているのが一番美味しい、安いフルーツとあった。
Renb

高雄に行くのに日本の新幹線を採用した台湾新幹線に乗った。度々日本で乗っているので、うれしさや珍しさは無かったね、ガイドの説明不足で、終点なのに降りようとしない人もいました。
Sinkan

台湾旅行日程

台湾の旅

3/18~21日まで、台湾の格安旅行に行って来ました。
海外旅行なのに、日本の旅行よりとても格安です。
ただし、観光地はバタバタと駆け足で巡り、毎日の様に必ず土産物屋に連れていきます。
だから、良い写真は撮れませんでした。
もっと、 観光地はゆったりと廻り、民芸品店のショッピングはやめてもらいたいものだと思います。
バスの中でも物売り、格安だから民芸品店からのバックも入れなきゃ儲からないのか?
毎日、朝早くからでの旅行なので、年寄には少々お疲れです。
街の中の「登竜門」
Img8191s

3月だというのにやはり、亜熱帯特有の蒸し暑さです、
服をどの程度のものを入れていいのか解らなく、(もしかして寒いかもと思い)結局着もしないのに、スーツケースは服でいっぱいになってしまいました。

観光地は中国特有の色彩で日本人には神社でもありがたさが半減する感じです。
27日に日月譚でM6.1の地震があって、負傷者も出たとの事、もう帰省していたので遭遇しなくて良かったです。
1999年の大地震の時はホテルが全壊したそうです。
「文武廟」N10s

ちょうどランタン祭りが終わった後だったので、すごく豪華なホテルに宿泊(圓山飯店)出来てラッキーでした。
Photo

故宮博物院ではこんな小さな翠玉白菜を見るのに長蛇の列、結局みる事は出来ませんでした。
白菜の白い部分と葉の緑の部分を天然の色でうまく表現しています。
葉の部分には、キリギリスが彫られています。
翠玉白菜は、清末期の光緒帝の妃として嫁入りした瑾妃のお嫁入り道具といわれています。
白菜の白は清廉潔白(娘の純潔)を象徴し、キリギリスは子孫繁栄(多産)を象徴しています。
高さ18.7cm、幅9.1cm、厚さ5.0cm
なんで、こんなものが良いのか私には解りかねました。
Photo_2


またまた、旅行記のHPを作ってみました。下記をクリックしてお入り下さい。
沢山あるので、お暇な時にでもごゆっくりご覧ください。

ゆう子の台湾の旅

往復飛行機代+ツアーの宿泊代3日+台湾新幹線代+バス代+ガイド代 とこんな金額で採算合うのだろうかと思いました。



2013/03/08

ハツミヨザクラ

Img7951s
3/7,新聞にハツミヨ桜(早咲き桜)が満開と、那珂川の方が39年前に親戚から貰った切り花用のさくら60本を植えたものが、今満開状態にあると載っていました。
なんでも、多くの方に見てもらいたいと見物客に解放されているとかで、
近くでもあるし(車で30分)、今日はお天気もよく、パートナーも暇なようなので誘って行って写してきました。
最近は個人情報で住所が載らないので、大体の予測をつけて、インターネットMapで調べていきました。
近くになると山がピンクに染まっていましたので、それをめがけていきました。
やはり、新聞を見たのか、あんな畑と山しかない田舎に結構見学にきていました。
始めて見ましたが、遠目にはピンクが薄いので寂しい感じですが、近寄ると綺麗な桜でした。
Img7966s

ここにも、ピーピーと騒がしく鳴いていたから、見上げるとヒヨドリが沢山桜の蜜を吸いにやってきていました。
それとばかりに撮りましたが、残念うまく撮れずで、先日のメジロの様にはいきませんよ、
二匹のドジョウはいなかったです。
それにしても鳥撮っている方、すごい努力だね、勝手気ままな鳥達に振り回され、正直疲れましたよ!
これ一枚の為に何枚撮ったかしら?think 50枚は撮ってるわね、
せっかく撮ってパソコンで見たら、鳩くらいの大きさで、黒くて、努力のわりにはって感じです。
鳥音痴の私は、ヒヨドリってもっと可愛い鳥かと思っていました。Tori1ss

ツイッター


啓蟄すぎて

冬眠状態でブログ更新が出来ていなかったので、病気をして寝込んでいるかと心配して下さった方、
病院へは行っていますが、寝込むほどのものではありません、
ただ、それでなくても忙しいのに病院に行かなくてはいけないのには閉口です。
啓蟄で虫sign04も出て来ましたので、人間の私も本格的撮影に出かけてきました。Photo

3/3大宰府の曲水の宴に行きましたよ、
多かった事、3年前に行った事あるけど、その時はそうでもなかったけど、今年は多い事、event移動もままならず、
結局、変な処しか空いていないので、アングルは最低でした。
その中で少ない写真の中から、スライドショー作りました。
行列にはニワカカメラマンがビッチリ並んでいましたね、
Kukusui

その大宰府の皇后の梅の処で花の撮影をしていたら、オジサンがメジロがと云う声に持っていたカメラのAvからTvに変更し、ピントを合せてパチリと撮りました。
なんとなんと、偶然にもきれいに撮れましたよ、生まれて初めてメジロ撮影に成功!!
AFモードをONESHOTからAISERVOに変えて再度挑戦したけど、ピントが合いませんでしたね、
撮ろうとしたものより偶然の作品の方がよいとは? despair 
Img7869s

またまた、作品をUPします。下記をクリックしてご覧ください。
大宰府曲水の宴