フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

« 2015年7月 | メイン | 2015年9月 »

2015年8月

2015/08/30

ハイビスカスローゼルのジャム

昨年、近所の畑で見た事もないオクラの花に似たものを見つけ、収穫が終わり、遺棄してあった実を頂いたので、種を取っておいたモノをまいてみた。

ほんとにオクラの花を紫にした様な花です、その方が他所(沖縄)からわざわざ、インターネットで種を購入されたとの事、名前を教えて頂いたけど、1年経つと忘れてしまいました。

69391s その実の外側を剥いてジャムを作ると教えて頂きましたので、早速私もジャムを作ってみました。

2_2

3

外側の赤い部分を利用するので、皮をむきます、

お味の方は酸っぱい感じでした、色が毒々しく赤いものです。

残った種子は網に入れて乾燥させて、来年用の種にします。

菜園が狭いので種が余ってしまいますが・・・

もっと広い菜園があれば沢山収穫できるのですが、

この花の名前は今度お会いしたら聞いておきます。

追加:ブログを見た方から、この花の名前を教えて頂きました。

ハイビスカスローゼルだそうです。

2015/08/15

宙玉レンズ

 宙玉レンズとは、宙に浮かぶ透明球と、その周りの世界を同時に撮影するために考えだしたレンズです。

ある方のサイトを見ていたら、面白きモノを見つけました。

セットするのにあまりお金もかからないしと、材料をインターネット購入して作ってみました。

1.資材はチップスターのお菓子の箱 

2.宙玉レンズ・・・これはカメラ専用店でなく、趣味の材料ショップで購入¥2160+郵送料864=¥3024

3.ステップアップリング58mmで¥980円なり

4.クローズアップレンズ(以前から持参)

5.エクステーションチューブ(これは以前の講習会で拡大画角を撮るに適したもので購入済み)

Img_0723

宙球レンズ

Simg_0713 作り方

・チップスターの箱を(フタと筒部分)に分けて、筒部分は約半分の位置で輪切り切断する。

・フタを宙球レンズを挟み込む

・フタ、宙球レンズ、チップスター筒、ステップアップリング、クロースアップレンズ、をカメラに取り付ける。

ステップアップリングとチップスター筒に取り付けが難しい、幅広強力テープで無理矢理取り付けて、

エクステーションチューブをはめ込んだカメラに上記を取り付ける

完成品

S 近距離の透明球にピントを合わせるため、最短撮影距離の短いレンズ(カメラ)が必要になります。マクロレンズやマクロ機能付きのカメラ、

オートフォーカス(AF)だとピントが合わないのでマニュアルフォーカス(MF)でピント合わせする。

やはり、ピント合わせがとても難しかった。三脚に付けてピントを合わせたがやはりピントが合わせ難かったです。

この暑いのに汗びっしゃになりつつ撮りました。

凄く、時間と手間がかかります。やれやれです・・・

作品

5959s_3

5965s

如何でしょうか?

もう少しうまく撮れるかと思いましたが、自作の結果、あまり成果が無かった様な気がします。

塩俵の断崖 NO.2

マイカーで平戸へ行く途中、お昼になったので、昼食にインターで降りた処のチャンポン屋があったので食べる事にしました。

若いお兄さんやサラリーマンが利用しているお店でした、注文しようとメニューはあまり種類は無かった。近くの人が食べているが凄く量が多かった。

あんなのは大盛りかと思っていた、店員に聞いたらあれが普通だそうな、「食べきれませんかもね、」と笑いながらおっしゃる。

来たのを見たらなんと!山の様に盛り付けた大丼、どうも、この店は大盛りの店みたいだ、これで¥750円だけど、 

これじゃ、年寄りは食べきれません・・・Photo

Img_0716s

 夕食はビジネスホテルなので、食事が付いていません。

パートナーがネットで色々美味しい処と、名物ヒラメの料理の店を調べてプリントまでしているが、着く時間が遅くなるので車から電話したら、中々出ない!

繋がったかと思ったら、「今日は多いのでもうダメです」と切られた。

仕方ないので、ホテルの近所の和食のお店に行ったら、ヒラメ料理はなく、

結局、平凡なお刺身定食¥1600円にビール2本で、レジで合計¥5千円強支払、

これなら何処でも食べれるし、別に平戸に来て食べるほどのモノではありませんでした。

Img_0718s 今度はFlashでのHPを(中身の写真はほとんどNO.1と同じですが)プログラム違いでUPしました。

生月島の塩俵の断崖

生月島クルーズ&春日の棚田

8/1 7/31にムツゴロウを写真撮って、平戸へ行きビジネスホテルへ一泊し生月島クルーズしました。

本当は25日予定が台風の影響で順延になったのです。

暑かったです、でも、船の上は風を切るので意外と暑さの方は和らぎます。

33

塩俵の断崖の奇岩は柱状節理と云いますが、それはとても見事なモノでした。

南北に500m、高さ約20mの規模があり、長崎県新観光百選にも選ばれています.

パノラマにもしましたので是非この景観をご覧ください。私が撮った写真より本物はすごく素晴らしいものですが、揺れる船上からの撮影だし、アングルが自分が船を運航するわけでもないので、いいアングルは撮れません。

あとはご自身が行かれてご自身の目でご覧ください。感動ものですよ!!

生月島塩俵の断崖パノラマ

15_2

10_2

 

生月島クルーズ&春日の棚田

2015/08/14

ムツゴロウのラブ

暑中お見舞い申し上げます。Photo

本当に暑い夏です。34~35度でチョット動いただけで汗びっしゃりです。sweat01sweat01

年寄りにはこたえます。think

でも、8月8日猛暑日35度もある日に卓球の練習に行きましたよ・・・

Photo_2休みたかったけど、今年一年会計役員なので、徴収の事もあるので休めないから、無理に行きましたよ、けっこう参加者があったのには驚き!

若い時でもこんな気温でスポーツは水泳以外した事ありませんわ、だって小学校体育館は一切冷房がありませんもの、暑い事sign01sun

70過ぎて卓球練習するとは、思いもしませんでした。

マァマァ、練習は出来たけど、帰りにやはり疲れていたのですね、自転車で砂利に車がとられて転んで膝をうちました。帰って膝を見ると青く擦りむいていたし、腫れ上がっていました。すぐにアイスノンで冷やしました。

この暑い夏なのに、7月31日にムツゴロウの写真、今、ラブの季節なので飛んでいると聞いていましたので、前から撮りたかったのです。

5972_2

小城市にあります海遊ふれあいパークで沢山のムツゴロウ君がLIVEを求めて飛んでいました。

さすが暑い中お客はほとんどいません。

フォトギャラリーを作りましたので上の画像又は下をクリックしてお入り下さい。

ムツゴロウのラブ