フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

« 2015年9月 | メイン | 2015年11月 »

2015年10月

2015/10/30

海ノ中道のコスモス

10/18に海ノ中道公園のコスモス畑にコキヤ(ほうき草)が真っ赤に色づいていると報道があったので、行って来ましたよ、

すごくきれいに真っ赤に色づいて素敵な景色でした。

8185 もちろん、コスモスも綺麗に咲いていましたよ、9/29の撮影会の時は少し早かったみたいでコスモスはまだでしたが、あれから20日過ぎると広大なコスモス畑に丁度良い咲具合で良かったです。

それにしても最近は凄く色んな種類のコスモスがあるのですね、これってコスモス?っていうのもありました。

又、HP作りましたのでご覧ください。

海ノ中道公園のコスモス

2015/10/26

博多住吉神社流鏑馬

10/13 博多住吉神社にて流鏑馬がありました。此処での撮影は初めてです。

80425 昨年、行こうと構えていたら、雨で中止になりました。

お馬さんも雨では嫌なのでしょうね、第一、馬に着けた立派な衣装がずぶぬれになるものね、この日も馬一頭が興奮して、フラフラ・ヨタヨタしていましたね、

連休明けで見物者が凄く少なく助かりました。写真好きのおばちゃんとカメラマニアのオジサンと写真談義になり、色々と教わりました。多いとこうはいきませんよ、人の隙間から撮ろうと後ろから押し寄せられて、

しかも、コンパクトデジカメラの人が、こちらがカメラを構えているのに、馬が走りだすと急に肘を出され、撮れた写真はその人の肘や体ばかりが入って写真になりません。

いい加減にしてほしい!と後ろの者がカメラを構えているのだから、急に肘を出さないでくださいと注意しても聞かない、

最近は誰でもかれでもコンパクトデジカメラは持っているので、写真マナー悪い人が多いので、ほんと撮れません、

さすが、デジカメ一眼レフカメラの人は写真を撮るマナーは心得ているけど、

困ったものです、益々写しにくくなるでしょうね、その場所に遠方から時間と経費をかけて行き、何時間も前から三脚立てて待機し、寸前になったら人の間に入り込み、傍若無人にやられるのだから、たまったものではありません。

ここの神社は木が生い茂っていたので皇道が暗くなり、日当たりと影がマダラになり写真的には上手くいきませんでした。

博多住吉神社流鏑馬

旅する蝶アサギマダラ

今年も旅する蝶、アサギマダラがやって来たと情報を頂いたので、それそれと行って大宰府の谷合で写真撮ってきました。

8227

昨年は凄く沢山いましたが、今年は心なしか少なかった気がします。

だから、木を揺らして飛び上がった時の蝶アングルは撮れませんでした。

それにしてもこんな小さな蝶が200kも飛べるのかね、しかもこんな田舎の谷合にフジバカマの花があるのか、何故分かるのであろうか?

我が近所の菜園の方も植えて花は咲いてるけど、一匹も来もしないわ、

旅する蝶アサギマダラ

サギソウ

8/22、凄く暑い日、新聞に載っていた直方にある福知山ろく公園のサギソウを撮りに行って来ました。

サギソウは綺麗な清楚な花だけど、湿地に一輪か二輪しか咲いてないさみしげな花です。

70051

個人で鉢植えで沢山花を咲かせている方もいるみたいだけど、その方を知らないので?

ここも鉢植えしてあるけど、この暑い日に、結構 人々が私みたいな素人カメラマンが、これを目当てにやって来ていますので、狭い処での撮影、汗だくで難儀しました。

バックを考えて置かれてないので、きれいで無いバックは撮りたくないし、何故かピントが何故か合わなくて、これもピントが合っていないものが多いです、このピントが合わないのは今だ解らぬままです。

本人は前ボケ後ろボケ、目的花はピンがバッチリとが理想ですが、

FLASHにしてみました。ご覧ください。

福知山ろく公園のサギソウ

夏の思い出花火

夏の花火を今頃になってと思わないで・・・!

9月5日に東区香椎で花火大会がありました。

Ha21

張り切って行ってきましたが、何故かと云うと、例の流れる様に花がさく花火をどうしても撮りたかったのです。

場所取りの為5時に早く行き、場所取りしました、これでも遅くその日のお昼頃から近所の人はシートを敷いてブロックで置石して取ってます。

だから、もう良い場所は余りありませんでした。中には花火の打ち上げが始まっても来ないで、結局空いたままのシートも2か所ありました。

迷惑だよね、来ないのなら取らなきゃいいのに、場所を捜して岸壁ブロック石岸の危なっかしい処にいた人もいるのに、独りよがり自分さえ良い人が多いです。

待って居る事2時間、始まる前にポツポツと雨が?、天気予報によると少し雨が降るかもと、本格雨とは予報しなかったので、用心に傘とビニールやタオルは持ってきたけど、

結局、始まって30分後には本格的に雨!!、ついていないなと思いつつ、傘を広げカメラに差したら、後ろから苦情が出た、仕方ないので諦めて片付け様にも、三脚ネジが硬くて外れない、雨が降っているので焦ったが私の力ではどうにもならない、三脚を横にして外したいけど、ビッチリの人・人なので三脚を動かす事さえ出来なかった。

何故三脚ネジが硬いのかと云うと、前の花火撮影でどうも紛失したのでカメラ屋に注文したら、代替品しかないとの事で、ハメた時点から硬かったのです。

でもメーカーにはこれしかないと事でこれを買ったのが運の付です。

電化品でもすぐに部品が無くなり消費者は困ってる事が最近は一般的になってきているので、無いと云われたらそれを買わざるをえない、

終わるまで待とうとビニールとタオルをかけての予防、写す事さえ出来ない。

それならばと、コンパクトデジカメで例の流れる花火を動画で撮る事にしました。

やはり、雨の中の撮影でピント合わず、カメラレンズは滲むで、散々でした。

だから、良い写真はありませんが、花火音を入れましたので、音量を適切に調節してご覧ください、

東区香椎花火大会

又、下の方に動画2点を入れましたので、こちらも拙い動画ですがご覧ください。

2015/10/23

花と緑の写真展

公民館で花と緑の写真展が10月版公民館便りに、提出者が少ないのでまだ受けつけます、とあったので出す事にし、2点出しました。

写真がL版提出とあり、こんな小さなものでどうするのかと思いましたが、展示してあるのを見ると2L版になっていました。係りが2L版にやり替えプリントしたみたいだ。

蝶々を撮った際の写真の良いのが沢山あるので、出す事にしました。

Photo その公民館からの帰り道、隣に保育所があり、保母さんが沢山の子供を連れて散歩していました。

誰が考えたのか?この乳母車8人の幼児が乗っています。保母さんも職員人数が少なくって必要に迫れれ誰かが考えたんだろうね、素晴らしいアイデアだね、

Img_0841幼児の顔を写したらいけないので、バックから撮らせてもらい写真を見せて許可を頂きました。

最近は顔が入った幼児等や一般人の写真が撮れませんので、ましてやネットには出せないので苦労します。

がんセンターの敷地の花が咲いていました、なんと姫リンゴの木の花です。

10月初旬なのに狂い咲きの様です。実は付けるのかしら?

Himering

SNF文化祭

81410/2~10/5まで、SNF文化祭がありました。

今年は例年に比べ開催が早まって10月のはじめです。秋の紅葉を出そうと思っていたのでのんびりしていましたが、

今年も例年通り2点写真を出しました。今年は10/2に卓球の試合があるので出せないかなと思っていましたが、係りの方から前もって預かる事が出来るとあって、出す事にしました。9/25日に前もって預かってもらいました。諦める事なくて助かりました。

今年はある方の呼びかけが盛んにあり、写真展示数が凄く沢山あり、まるで写真展の様でした。それにしても秀作が沢山あり、巧い方はいつも素敵な写真を出されます。大したものです。

この方々は新聞や主だった写真展にはいつも入選され、並の入選ではなく、トップ当選です。とても羨ましく、如何にしたらあんなに巧く撮れるのか?・・・

これなら、写真等にお金をかけても、かけがいがあるというものです。

その反面、本人達は気が抜けないからプレッシャーがかかるそうですが、

私なんか写真撮影に行っても、私自身は素敵な写真を撮ろうとは思ってはいるのですが、中々です。撮った後、家に帰宅し数百枚をパソコンに入れて、見る度に「又カー」っとガッカリしています。

どうやったら巧く撮れるのであろうか?

誰か教えて・・・

809

810 会場での撮影写真は電球光の加減で光って見えてしまいますが、

高齢者美術展

9/29(月)~10/4迄福岡市高齢者美術展がありました、

私もどうせ入選はしないけどと思いつつも応募しました。9/28午前中に搬入、その日は11時から用事があるので朝早く持参し搬入しました。

10/4(日)に5時半から撤収です。用事があっても決して時間内には撤収させないという硬いところがあります。

最後の日の午後は訪れる人は応募者の撤収者以外はいなのに、この日に用事が有る者は美術展にも応募出来ません。

講評があったが、相変わらず、審査員は固定されてしかも90近い超高齢のお爺さんばかり、昔のフイルム写真しかした事が無い人ばかりだかり、御好みは風景写真ばかり、最近のデジカメ一眼レフカメラ扱いのしていない超高齢老人ばかりだから、おのずとよりキレイに、より自然に近い写真しか選ばない、

デジタル一眼カメラ独特の、一部やバックをあえてボカしたものなんて眼中にないみたい。

老人性白内障で全体的に良く見えていないのでは?って感じ!!

最近の都会のセンスの写真は選ばれていない、第一、審査員個人で選定するので、多数の撰者で選んで欲しいとつくづく感じました。

前も問題になった自分の教室の生徒さんの作品を選んだ感じを受けた。

これは私だけでは無い、私も先にこっちの方がと思っていたら、隣で鑑賞していた人が、「こっちの方が良いと思うけどね!」と云っていた。

審査員は一般人やカメラ関係者とは見る目が随分違うのね、っと言ったら係りの人が苦笑いしていた、

絵なんか最たるもので、こんな子供が描いたような絵?が入選されていた。

これには思わずびっくり!「エェーって!感じ」

講評があったが、私の写真の処になると「これはピントがよくあってるね、トンボは輪になった様になることあるね、」くらいでこれで評価か?って思いました。

隣の方が「この先生、風景写真がお好きみたいね!それ以外は好評しないわ!」だって、

802_2

こんなせいか、段々と写真を提出する数が少なかった。中には「こんなの出すのって」感じのひどい写真もあった。

これでも審査員先生のご機嫌とりで改善しないだろうね。

2015/10/22

南区秋季大会

Takyud10/11(日)は南区秋季大会です。私も今年は最後の試合なのでCB2クラスで出させてもらいました。最初は男3人女4人なので、結構いけるのではと思いましたが、男性1人がこの日は法事があるとの事で出られなくなり、6人チームのW戦、最初が男女混合・女性W・男性Wの試合でした。

女性陣は4人とも結構活躍しました。男女混合の時はこちらは女性二人で相手は男女混合なので頑張るしかないと頑張ったら意外や勝ちましたから、とてもうれしかったです。

予選は我がチームは4位だったけど、私個人は4戦し4勝でした。

4位同士の決勝では負けてしまいましたが、女性陣は結構良い成績でした、が男性1人は夏には優勝した人なのだけど、パートナーと相性が悪かったようで5戦全敗でした。

こんな事もあるのだね、やはりパートナーとの「相性は必要だとつくづく思いました。

W戦は1人で戦う時の様に爆打ちするので無く、パートナーに合わしてサーブや返球打ちをしないと、却って変な球が返ってくるから打て無いものだと云う事がよく解りました。

Photo 私もどちらかというと爆打ちするタイプなので、人の試合見ていて参考になりました。今後の試合で気をつけなきゃー・・・

Img_0834_4

我がAチームは2位だったようです。

0824

今年の秋は試合がたて込んでいて結構忙しかったし、10月はPhotoの事もあったののでバタバタしブログも中々更新出来ませんでした。・・・お詫び

善戦

10/2(金)今日は愛好会のW戦の日です。

個人戦のシングルは先日出て一位になり損ねましたが、今日は以前の講習会で出会った方と団体戦を出るつもりが、団体戦は2人ではどうもダメなようで、彼女のグループに加えて頂く事で試合に出ました。

男性1人を除いては初めて試合に出るとの事、審判もした事ないのでどうも不安でいっぱいだったみたいだ、我々下のレベルでは思うほどのややこしくはないけど、どうも気になっていたみたいです。

試合は練習と違い打ち方や作戦等がいるので、ペアー同志の気が合わないと巧くは対戦出来ないみたいです。

緊張しながら、ドキドキしながら初めての卓球試合を経験したみたいで、作戦もなにも出来ないから、初めてにしては良く戦ったと思います。

対戦相手が凄すぎる、なんでこんな一番下の初心者コースで出るのかしらと思うほどのチームも出ていました。だから、このチームがダントツ一番で優勝でした。

特に男性2人が大ベテランでした。6チーム対戦し我らのチームはやはり6位でした。試合が終わって近くで反省会、「負けたけど面白かったでしょ!」云ったらうなずいていた。卓球の面白さが解ったと云っていました。

今度はユニホームを揃えたいと云ってました。

来年、課題を持って練習に励み、又今度頑張ろーってな事になりました。

でも、これだけ強いチームなのに対戦記録のつけ方が解らなく、係りから丁度私が居合わせたものだから、私に言われたが、Takyue1

これは勝った方が記載するので、私に言われても?

我が知り合いのチームも出ていましたが、練習は上手いけど意外とふるいませんでした。第一こんなレベルで出る人達でもないのに、

817