フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

« 2016年1月 | メイン | 2016年3月 »

2016年2月

2016/02/23

高齢者免許更新

私も今年は申年で70才以上で高齢者免許更新のハガキが来ました。

Photo_5

応募者が多いので早めに予約を取るようにと書かれていました。

それならと一覧にある我が家から一番近い教習所へ電話しました。

すると、予約日は4月20頃ですと云われた。誕生日の半年前に来るのに、これではもしかして?用事等で受けられなくなるのではと思い、もっと早い日は無いのかと聞いたら、当方ではありませんとの事、急がれる様であれば他校を案内しますとの事でこの教習所を推薦された。

さっそく、電話したら此処は早く予約が取れたが、その日が来たが丁度その日の都合があり、キャンセルを入れて新しく予約を取った。

その日に行こうと思って偶々前日に電話したら、予約されていませんとの事、

何たること思ったけど仕方ないので、予約を取り、今度はしっかりと受付の人の名前を聞きメモに控えた。

その日が来た、前日に予約の確認をいれ、今度は取られていた。

教習料金¥5600円とハガキと免許証、筆記用具を携えて行った。

1.交通ルールなどの交通に関するVideo

2.運転適性検査

136707475037313111483

A.青色でそのままアクセル

黄色でアクセル外し又アクセル、

赤色でアクセル外しブレーキを踏み再度アクセル

B.注意配分・複数作業検査、

矢印通りにハンドルを回し、黄色でアクセル外し、赤色でブレーキを踏み又アクセル

青ではそのままアクセルを踏んだまま、又四隅に交通表示が色違いで出る。

なんと、紛らわしかった、でも反応検査は30~60才までの年齢相応だった。

でも、ゲームを良くしている人が向いてるので、本当の車の運転にはどーもっていう検査だね、

3.視力検査

A.静止視力・・・もともと視力は悪いので

B.動体視力・・・これが最低だった0.1とまるで75才以上のモノだった。アーア

道理で卓球の時速い球が見えていなく、よく空振りするので動体視力が無いのが分かっていたけど、ここまでとは・・・、卓球に向いてない眼なのね、審判はメクリにしておきます。

C.夜間視力検査・・・これは全然ダメであった。

  これでは夜間は運転できません。Photo

4.実車走行テスト

Unnamed

教習所の中を教官の支持通りに運転する。

私がペーパードライバーなので一番最後です、

バックが苦手な私なのです。一回主人に横に座ってもらって駐車場でバックの練習をし、バカチョンに云われましたので、自信ありませんでしたが、

Sクランクもバック駐車も無事一回で出来ました。後ろの方が「Sクランク脱輪するかと思ったけど、ペーパードライバーにしては上手かったよって!」褒めてくれました。すごく嬉しかったです。

Photo_3

これで、無事自動車免許更新が出来ます。返納しなくてすみそうです。

でも、更新時又2500円いるそうです。  高齢者からブッタクリだね、

日本は異常だね、自動車業界からの圧力なのか?数年の自動車の更新やら、自動車免許の更新やら、金儲け出来るシステムを取らしているもの。

一旦取った免許はフランスで一生涯更新は無いそうな、

日本だって人の命を預かる職業の医師免許も看護師免許も更新なんて無いモノね・・・

がんセンター竣工内覧会

9541s_2

 この度2年間をかけて工事した新規のがんセンターの内覧会があった。

一度は見ておきたいと思っていたので、わが実家の家系はガンのオンパレードだったし、私もその気があるみたいだから、その時の為、こう云う処はガンにならなきゃ利用できるものではないし、と午後は用事があるので、一番に内覧会に見学に行きました。

外観はとても大きく立派な7階建て(東棟・西棟の2層式)でベージュの外観、内部は凄く豪華でとても広くて各階にナースステーションも中心にあって広々としていました。まだ、沢山の医療器具等備品が入ってないので尚更広く感じました。VIP特別入院室や一般個室病室と色々です。

まるでホテル並みの感じで入院したい感じの様でした。最近は早期発見なら長生きも出来るとの事だが、ガン治療(放射線治療)しながら生きながらえるのも考え物だしと、思っていますが・・・

一番気になる面はすぐ隣に我がマンションがあるので、どの程度見えるのか、心配だったけど、上層階は結構丸見え状態でした。患者さんはベットで割と窓からの景色を見る事が多いので、これでは丸見え状態ですなーと思えました。

特に東棟側が良く見えました。

1972年国立病院九州がんセンターとして発足、

下記の詳細で2016年3月に新規病院オープンです

敷地面積: 100㎡(3万坪)

建物面積: 34.349㎡

病床数:   411床

サクラの木: 昔からのソメイヨシノと八重サクラ等で100本植樹

春にはきれいに咲くと良いね、植えたばかりだから、豪華とは言えないかも

特別な高性能PET/CT(ドイツ・シーメンス製)が導入してあり、精度の高い検査が出来る機械です。

この上記写真は12月初旬に大木の紅葉がきれいだったので写したものです。

パンフレットも福岡市政だよりに掲載されている写真は合成写真ですね、コンテストではないから許されるけど、実写はこれですよ、

下記は裏側から撮ったもの(救急医療が搬入出来るスロープ鋪道も設けてあります。何故か、ヘリコプター発着場は無いわね)

S_2

 内部は手術室(7室)や病室はもちろんですが、小・中学校、コンビニの売店、レストラン、図書室(福岡市と連動だからここでも本が返せる様です)カフェ、患者サロン、食堂、理美容室、と周辺の人も利用出来るようです。

病室から我がマンションと大池がこの様に見えました。

994s

さっそく、業者が豪華で立派な白いランの花を搬入していました。

987s_2

将来においてお世話にならない事を望みつつ、

2016/02/11

You tubeからの取り込み方

PCサポート第2弾

1.You tubeへUPした動画をブログへの出し方かたは上右端のYou tubeマークをクリック→検索画面が出る→動画の名前を入力→検索し自分の動画を選らぶと入る。

又は、2.You tubeの方から共有で、埋め込みコードタグソースをコピーし→HTMLの編集にチェックし、ペーストする。

私はこの度は2.方を選びました。

2016/02/08

大善寺の紅葉(.mp4)

8624s_2

PCサポートとして、UPする事にしました。

写真を「ムービーメーカー」で編集作成し、音楽を入れて一般的には拡張子がWMVに保存し、DVDに焼くのですが、

拡張子.mp4で保存したものをブログにUPしてみようと出す事にしました。

形式はHTML5タグです、

大善寺の紅葉