フォトアルバム

カレンダー

  • calendar

星座占い

  • 占い

    -占い-

まねき猫

  • 招き猫

カウンタ

  • カウント

RSS

更新ブログ

ゆう子の部屋

電卓

  • 電卓

2018/02/16

イルカショーのスライド

Photo イルカショーのスライドも作ってみました。

この作品はサムネイルが縦に回転します。画像をクリックすると画像が拡大します。
[Next]で次の画像へ、[Prev]で前の画像へ移動るスライドショーです。

下記からお入り下さい。

イルカショーのスライド

窓から小鳥達

以前のJavaはPCがWin10になってからは見れなくなりましたから、この作品は故進藤耕太郎氏のフリーJaba Applet作成されたものを、それをQPONさんがJavaScriptに変換されたのを参考に作ってみました。

小鳥の写真6枚が変わります。Yuki鳥の種類はオシドリ、カワセミ、ジョウビタキ、コウノトリ、シジュウガラ、メジロです。

下記をクリックしてお入り下さい。

 窓からの小鳥達 



2018/02/15

イルカショーVideo

昨年2017.9.14にマリンワールド海の中道水族館へ写真クラブの撮影会で行って来たものです。

オイオイ!半年前のモノを今頃出すのかい、と言われそうですが、

そこは当方もアレコレと忙しかったので、お許しあれ、

Photo02s

そこで撮った写真とvideoで、最近勉強中の[AviUtl]無料動画編集ソフトで作成しました。

入場料は結構お高いけど、熱帯魚やイルカショーやアシカショーやらで結構楽しませていただきました。もっと入場券をお安く、又、もっと交通手段を整えて欲しいものです。

博多港から船はあるけど、2時間に一度だし、JRもあるけどJRは例のごとく運航回数は少ないし、

最近の若い人は全て車だけど、私達シニア高齢者は認知症の加減で、車を手放さなければならなくなっているので、凄く不便です。

帰宅後調べたらマリンワールド海の中道は西鉄だそうです。なら交通手段はお手のモノなのに、何故バス便をどんどん増やして便利にしないのであろうか、まか不思議です。

この度は、文字(テキスト)を一文字ずつタイプ形式で出すやり方、シーンチェンジや自動スクロールを採用しています。又、アシカの動画も入れていますよ、

2018/01/11

初詣で一句

今年の初詣は、なるべく空いた神社が良いと東区の香椎神社に行きました。

やはり、わりと空いてて長い行列もしなくてすみました。

今年のおみくじは大吉でした。これは運が付いてるぞと思いきや、

初打ちなのにしかも私が今年の役なので、予定表を自らが作っておいて、時間を間違ってしまうオオボケを」しました。・・やれやれです。

でも、もうひとり間違った人がいてその方(凄くうまい方)と2時間練習しましたから、その点ではラッキーで吉かな?

香椎神社で老夫婦が絵馬を吊るしていましたから、写真撮り、しかも裕福そうで、95歳過ぎた杖無しの元気そうで幸せそうだったので、何を望まれるのかと、

川柳一句

Photo_2

私達も神社の裏手にある「不老水」を頂き、これで100歳まで生きるか?

Ss

そこに渋柿の木にスズメが柿を啄んでいたので、

そこでまた一句

Photo_3

(半年前からこのブログ マーキーが使えなくなったので、写真に書き込みました。)

2017/07/19

カサブランカの花

今年も近所の菜園のカサブランカの花がきれいに咲きました。

とてもきれいなので撮らせて頂きました。

縮小版を4点アップしますので、マウスでクリックして拡大してご覧下さい。

カサブランカは、オランダで改良されたユリ科ユリ属の栽培品種の一つです。
ヤマユリ、タモトユリなどを原種とする一品種。

純白の大輪の花を咲かせ「ユリの女王」と評される。
日本での開花時期は6月 - 8月で、花の直径は20㎝にもなる。

1970年代にオランダで作出され、世界的なブームを呼んだ。
結婚式の際のブーケをはじめ、主に贈り物の花束として喜ばれる花である。

1s

2s

3s

S_2

2017/04/20

オシドリ

以前、写真コンテストで素晴らしいおしどりの写真を拝見し、感動しました。その時に何処にいるのか聞いたところ、北九州でしょうと言われた事があり、おしどりは渡り鳥なので早くしないと帰ってしまうからと3月中旬に北九州の動物園に行きました。その時は動物園がインフルエンザ予防で鳥舎は締め切ってありました。

そこに写真マニアの方がいらして、その方に親切に教えて貰いました。その日はもうその場には間に合わないので、3月19日におしどりを求めて豊前市に行きました。

お目当ての池に着いたけど、何も姿かたちも無し、木の陰にいるかと向こう側に行ったがなにも見えませんでした。いないのかと思っていたら3時半過ぎ頃から姿が見えました、餌の時間が動物の本能でわかるみたいです。それはとてもきれいな鳥でした。

オスがとりわけ綺麗でした。

05 神経質な過敏な鳥だと聞いていたから木の陰で撮っていたら、近所のおじさんがそんな処で撮っていたら現れないからと小さな用水小屋似たいな処で撮りなさいと教えてくれました。でも狭いから二人で撮れない狭さです。

仕方ないので交互に変な体制でお互い撮りました。少しコトンと音が出たら一斉に逃げます、本当に過敏な鳥です。

でもとてもきれいので「ゆう子感動!!」です。あとはもう少しまともな体制で撮りたかったです。いつもピッタリとツガイで行動しています。まあ仲のいい事で・・・

あやかりたいわ、おしどり夫婦とは正にこの事ですね、

日にちはかかりましたがストリーショーを作ってみましたのでご覧下さい。

下記をクリックしてお入りください。

豊前のおしどり

どうして動物園で飼育しないのかね?

2017/03/31

宮地嶽のメジロ

2017.2.13に行った宮地嶽のメジロ君です。

寒肥桜は神社前の大木には全然咲いていませんでした。

ワァ、何しに来たのかしらと思ったら、奥の方から男性が来てがっかりしている私達を見て、「奥に一本咲いていますよ」って教えてくれました。

たった一本の寒肥桜だったけど、メジロ君が数匹遊んでいました。

PowerPointで作ってみました。ご覧ください。以前は音楽が入ったけど、Win7をWin10にしたから入らなくなりました。困ったもんだ!!

2017/02/09

ゴイサギの縄張り争い

 最近ゴイサギの幼鳥が近くの池で見かける様になりました。初めて見ました。だって名前さえも知らなかったのです。coldsweats01

ゴイサギの名前の由来は、後醍醐天皇が飛んでるサギをご覧になり、家臣に取って来る様に命令されました、捕ってきたサギをご覧になり、美しい鳥なので褒美に五位の位を授けたので、その後はゴイサギと呼ぶようになったとか・・・Photo

餌のお魚をゲットしていましたので、ソレ!ソレと写真を撮りに行っています。

ある日、ゴイサギの幼鳥が排水口近くの絶好の餌場(汚いゴミ場みたいな処)で餌を捕っていましたが、
何日かすると今度は親鳥(ブルー)が現れはじめ、せっかくの餌場を占領しだしました。
次は(黒の親鳥)が来て餌場をめぐって大喧嘩をしました、ちょうど居合わせたので写真撮りましたよ、camera
それはもの凄い争いで黒がブルーの首根っこを押さえつけ水に沈めました。

水中に押さ込みが長いのでどうなる事やらと思いましたが、力関係で(黒の親鳥)がブルー鳥を排除しました。
もう二度とブルー鳥は来なくなりました。でも黒の親鳥がいてもアオサギが来ると
さっさと逃げてしまうのですよ、上には上がいるものです。

5033_5

写真アルバムをWindows10にあるフォトのSwayで作ってみました。

Windows10以外の方は見えるでしょうか?どうぞお試しになって下さい。写真は18枚あります。下記をクリックしてお入りください。

ゴイサギの縄張り争い

2017/01/14

コウノトリ

Kouno 12月25日朝起きると凄く良いお天気、TVニュースで放映が有ったので以前から行って撮ってみたいと思っていましたので、急遽アッシー君のパートナーを誘って撮ってきました。高速に乗り着いたのがお昼でした。中々現れなく居ないのかと思っていたら、朝はいたげど先ほど他所へいってしまいましたと教えてもらい、又以前行かれた方が帰ろうかと思った時現れたとの事でしたから待ったいましたら4時前頃二匹揃って来ました。ある方が急に動かれたので解り、大きな翼を拡げて飛んで来ました。

それから1時間程同じパターンを撮っていましたが、最後には大きなお魚のゲットしたのがあり、急いで撮りました。

はじめて見ましたよeye、 結構大きな鳥でした。やはり観察リングが付けてあるから兵庫の方で人工ふ化され放されたものなのでしょうね、結構人慣れがしているようです。

純粋の野生の鳥なら人がいる処へは絶対逃げますものね、だから撮影には良かったです。写真を「ストリーショー」にしましたのでご覧下さい。

下記からクリックしてご覧下さい。

コウノトリ

2016/08/18

筑後川の花火②

8/5に行った筑後川の花火大会の第二弾、静止画を纏めたものです。

0225s 1650年(慶安3年)の水天宮落成祝賀を始まりとし、350年以上の歴史を持つ久留米市の花火大会。筑後川に映る迫力満点のナイアガラや尺玉など、1万8000発が打ち上げられるスケールの大きさは西日本屈指で、45万の見物客です。

広い河川敷での見学で、カメラ設定もわりとゆったりしてて撮影的には良かったですが、あまりの人の多さで帰宅が大変時間がかかり、JR竹下駅には11時20分も過ぎてて最終バスも無くなり、家に着いたのは12時過ぎです。

車を置く処もないし、公共交通での行き帰りで長時間、花火撮りはシニアには大変です、アングル的に場所設定が今一だったので、あまりいい写真がありませんが、来年こそはと希望をもって、

下記をクリックしてお入りください。音が出ますので音量の設定を適切に・・

但し、Internet Explorer はまともに出ますが、Google Chrome、Microsoft Edge(Windows 10) では音が出ないようです。

ドンドンpcも進化し、Windows 10ではコードソース(SRC)もセキュリティー関係で読めなくなりつつ、プログラムも書けなくなりました。

これは以前のIEを利用して書きUPしました。

Windows 10へ進化して段々とPCは面白くなくなりつつ、Windows 7に比べ速度も物凄く遅くなりました。

Microsoftに振り回されている感じで、何のためのWindows 10なのだろうか?

筑後川の花火大会(久留米)